« おさんぽまっぷ第二弾! | トップページ | 本当は恐ろしいカフェde寄席!開催します! »

ライアー&キャンドルナイト!

6月21日(土)にライアーという小さな竪琴のコンサートが行われました~!!

naruco cafeでは昨年に続き2回目!前回地元のフリーペーパーに記事を載せてもらったらスゴイ反響で・・・。で、今回は1日2回公演にしましょう!ということでしたが、やはり記事が出るとすぐに予約はいっぱいに!

今回お席が取れなかった方、本当に申し訳ありません!1回20席限定でゆっくりお茶しながらライアーの音色を楽しめるというのがコンセプトなのです・・・。

Candol_022

さて今回演奏してくださったのが、こちら小倉さちこさん。

国立音楽大学教育音楽学科卒業。小学校の音楽専科講師を勤めた後、渡仏。パリ・スコラカントルムにてマダムリティエにピアノを師事、フランス音楽を学ぶ。帰国後、音楽教室を開く。その後、音楽療法を学ぶ中でライアーと出会う・・・。

ライアーとは・・・1926年ドイツの哲学者シュタイナーの理念のもとに、その弟子である教育者エドモントプラハトと彫刻家ローターゲルトナーにより考案された楽器です。耳をすませて聞くことを重視するため音量はあまりありませんが、やさしい穏やかな音色が特徴です。

日本では20年前から弾かれていますが、映画「千と千尋の神隠し」の主題歌「いつも何度でも」の伴奏楽器として使われたことで知られるようになりました。

Candol_001

昼の部は夕方16時半からでしたのでこんな感じですが・・・

Candol_003

夜の部はキャンドルナイトコンサートでこんな感じに!ろうそくの小さな灯りの中、ライアーの音色に耳をすませます・・・(^-^)

Candol_004

向かいのサイゼリアの明かりがまぶしいですね~。

キャンドルナイトは2008年の夏至の日、6月21日の夜20時から22時までの2時間みんなでいっせいに電気を消しましょう、というイベントです。キッチンも電気を消し、ライアーの小さな音色の邪魔にならぬよう冷房も止めました・・・ちょっと暑かったですかね。

http://www.candle-night.org/

Candol_007

外からの灯りが強く真っ暗にはなりませんが、ろうそくの小さな灯りが本当にステキ。心が落ち着きます。

Candol_021Candol_019 

ろうそくのコーディネートは、フラワーエッセンスのお教室をうちの店で開催していただいた内山八千代さんです。いい香りもしていましたよ~。

Candol_010Candol_012 

演奏終了後、みなさん興味津々でライアーと小倉さんのそばに集まってきましたよ!いろいろ聞いてみたいですよね~。

Candol_013

今日の感想をアンケートに書いてくださってるようですね!お楽しみいただけましたか??

次回は10月頃を予定しています。出来るだけたくさんお席をご用意できるよう小倉さんと相談して1日に3回公演にするかも・・・しれません。お楽しみに♪

+++ プログラム +++

1部 竪琴の響き
1・プロローグ
2・バロックへの憧れ~プレリュード・メヌエット・アダージョ~
3・主よ人の望みの喜びよ
4・輪舞~夏至~
5・水の中へ
6・海に抱かれて
7・プレリュード~無伴奏チェロ組曲より~
2部 歌とともに
1・しゃぼん玉
2・浜辺の歌
3・ディズニーの曲から~ララルー・星に願いを~
4・ジブリの曲から
~風の谷のナウシカ・君をのせて・ナウシカレクイエム
                         もののけ姫・いつも何度でも~
5・アメージンググレース
6・遠い星からの光と音と

|

« おさんぽまっぷ第二弾! | トップページ | 本当は恐ろしいカフェde寄席!開催します! »

イベント」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/431334/21907901

この記事へのトラックバック一覧です: ライアー&キャンドルナイト!:

« おさんぽまっぷ第二弾! | トップページ | 本当は恐ろしいカフェde寄席!開催します! »